FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方幻想麻雀 15枚麻雀戦術考3

さてさて今日も15枚麻雀の攻略情報。
今日は
カン材の使い方について。


さて、一般の麻雀だと、手牌の形が十分勝負になる場合、
イケイケゴーゴーとばかりにカンをして来るべき嶺上牌と新ドラにワクワクする場面が多いかと思われます。

でも、この麻雀の場合は、即カンしないほうがお得な局面もあったりするんですね。

15mai 3-1

どうしてもアガりたいドラ4の手、イーシャンテン。
手拍子でドラをカンしてしまいそうですが、ちょっと待って。
実は同種牌4枚の形は、牌交換能力を安定化させる重要なファクター。
聴牌を狙って、牌を拾ってしまいましょう。
ここでは3萬を拾いました。
15mai 3-2

15mai 3-3

このケースでは大成功。
バッチリ余剰牌と交換されて、ドラ4のリャンメン聴牌の完成です。

さて、ここで重要なのは、イーシャンテンから聴牌できる確率。
さきほどのイーシャンテンで先に9萬をカンした場合、

一三五六789(123) (カン)九九九九 +余剰牌
ここから三萬を拾っても、聴牌できるのは、一萬の交換しかありません。

しかし、カンせずに三萬を拾った場合、
聴牌できる牌は、一萬に加えて、カン材の九萬も含まれて五種類と、
格段に確率が上がるのです。

これは、カン材の場合、一枚が交換されても暗刻として残すことができ、
シャンテン数を維持できるからなんですね。

と、ここまで書いて、実はこの手牌、
3萬ではなく1萬を拾ったほうが、聴牌チャンスが二枚増えることに気づきました。

今日はややマニアックな局面でしたが、
今日はこれまで。
スポンサーサイト

東方幻想麻雀 15枚麻雀戦術考4PageTop東方幻想麻雀 15枚麻雀戦術考2

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://inubukuro.blog112.fc2.com/tb.php/115-4966c828

プロフィール

犬丸

Author:犬丸
やりたいことのやっていることのギャップを埋めつつ、
不可能を可能に、可能を当然に置き換える生活に埋没中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。