FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説はピリリと重いくらいが丁度いい

こんばんわ。
ヤムイモが、なんか「病んだ妹」みたいに聞こえます。
犬丸です。

はやいもので帰省五日目。
地元の名産、オワタ饅頭(たこだるまとも言う)を購入して
いきつけのゲームセンターにて
地元の友人と久しぶりに会い
麻雀格闘倶楽部とQMAをプレー、
その後ジュンク堂で本を物色するという一日でした。

ラノベのラインナップだけは池袋以上かもしれませんなァ。
圧倒的な陳列数にしばし酔っ払ってしまいました。
時間を作って、せめて大賞受賞作だけでも片っ端から読んでいかないといけませんな。

しかしまあナンだ。
ここまでライトノベル市場が爛熟したからには、
これから先はそのカウンターカルチャーとして
「ヘビーノベル」が勃興してくるのではないかと思うのですよ。

どんなノベルなのかって?

えっとね、読んでてゼンゼンワクワクしないの。

漫画、アニメ的世界観を導入しつつも
むしろ読めば読むほどどんどん鬱になってくる。



「お兄ぃちゃん、……ヤムイモいっぱい採って来たから、……一緒に食べよ」
 いくつかのヤムイモが先をつまんだスカートからあふれ出て、ゴロゴロと床を転がる。
 必死に拾い集める妹の姿はどことなく滑稽に見えた。
「作るから。お兄ぃちゃんの為に、お料理いっぱい作るから。それがあたしのできる、たったひとつの償いなんだから」
 動きが止まる。床に置いた両手をそのままに俯き震え、嗚咽混じりに、
「ホントに……、ゴメンね」
 全く動けなくなる。
 俺は、四肢と心を失った、あの時の事を思い浮かべる。
 その砂の色を赤く変えた、終末の浜辺を。



あ、ごめん、やっぱり当分来ねえわ。
出直してくる。
スポンサーサイト

夏コミ終了PageTop皇甫謐をコピペする状況てどんなだよ

Comment

ちょっ、四肢www

きっとそのマムイモの中に足首や手首に
そっくりな形のやつがあるんだよw

ヘビーっつーかホラー?それともシュール?

この妹の、スカートをつまんだ指は、何か赤い液体でヌルヌルしてたりするんだきっと…ガタガタブルブル…。

妹「ゴメン…ゴメンねお兄ちゃん。ホントにゴメンね…。」

なんか

「ファントム」をおもいだしましたわん。

>鯖人さん
マムイモw
ちょっと萌えた。

>天牛さん
じゃあ妹はロリータ服がいい感じかも。
白には赤がよく映えるのだ。

>kacさん
ああ、確かヘビーノベルはファントムが出自ですな。
ファントムの2号が出ないところを見ると、やっぱり難しいんでしょうかね。
ヘビーノベル。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://inubukuro.blog112.fc2.com/tb.php/10-9c74a1c7

プロフィール

犬丸

Author:犬丸
やりたいことのやっていることのギャップを埋めつつ、
不可能を可能に、可能を当然に置き換える生活に埋没中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。