スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前を終電が走り去ったので

漫喫で朝まで過ごすことに。

ジャンプで読むにはヘビーすぎると思って敬遠してた「バクマン」読みました。

ナニコレ?
すっげえ面白い。
もうね。バクマン読むために終電乗り過ごしたんじゃないかって思うくらい。

寝るのも惜しんで始発オーバー一時間、貪るように読み続けましたよ。
常時フロー状態で突っ走ってるキャラ達に感応したのか、テンション上がりすぎて眠れねえ眠れねえ。

Lといい、新妻先生といい、この人の描く変態的な天才ってイイ味出してますよね。
先生みたいにモノづくりができたら、どれだけ毎日が楽しいことか。
是非とも見習いたい限り。
スポンサーサイト

夏コミお疲れ様でした!

夏コミお疲れ様でした。

バタバタとしたスケジュールの中、
当初どうなるかと思われましたが、
無事終わらせることができました。

当日はいろいろな方とお会いできてうれしかったです。
このこの出会いがいろいろな形でつながるとよいですね。

ひとまず、疲れを癒すため体を休めます。

いよいよ今日

いよいよコミケに出かけるので実家から帰還。

いつものごとくバタバタしとります。

さてさて、思うような結果となりますやら。

さすがは聖地

実は月曜から帰省中。
犬丸です。

阪急西宮北口駅で電車から降りていった小四くらいの少年。
手に提げている紙袋を何気に見ると、ハルヒとみくるのフィギュアが入ってました。

そこでふと思ったんですが、谷川さんがノーベル文学賞などをとったあかつきには、「坊っちゃん」を町の観光要素として前面に押し出す松山のように、西宮もハルヒ真っ盛りな環境になるんでしょうか?

駅下りてすぐのバスターミナルにSOS団の顔だけくり抜いた写真撮影用のパネルがあるとか、

アニメ版ハルヒのモデルとなった場所を巡ってスタンプラリーができるとか、

キョンの妹が部屋まで取りにきたハサミを土産で売るとか、

なんか、そういうベタなことをやりそうで、思わず口もとが緩みます。

咲-Saki- アニメ見ました

みんな大好きな、
女の子と麻雀が両方出てくる作品です。

原作の漫画は二巻まで読んでましたが、
闘牌シーンがあまり緻密じゃなかったので、
その後はご無沙汰状態でした。
この設定で「ノーマーク爆牌党」並みの闘牌をしてたら、
目を皿のようにして見てた漫画です。

この作品。
うら若き女子高生たちが麻雀部を結成して、
部活や大会でキャッキャウフフと楽しげに麻雀を打つのですが、
その内容はいたってアグレッシブ。
今日見た回だって、
オーラス、トップから役満直撃でしか逆転できない局面。
ピンズ1112222333344
の手牌から1を大ミンカン。
その後2筒、3筒と続けざまにカンをして、

4445 明カン(1111)暗カン(2222)暗カン(3333)  ツモ赤5

で、数え役満。
大ミンカンの責任払いで逆転。
という、天上世界の麻雀を打ってました。

でもこれって、大ミンカンの後、暗カン二回やってるから、責任払いじゃなくね?
第一ツモで暗カンした後、嶺上牌で上がっても地和にならないみたいに。
教えてえらい人!

などといったツッコミどころは少なからずありますが、
これからもこういった作品がジャンジャン出てきて、
「けいおん」みたく、麻雀打つ人が増えてくれるといいなあ。
と願う次第です。

東方幻想麻雀 15枚麻雀戦術考4

幻想麻雀において、
最良の汎用性と最悪の安定性を誇るおもしろ能力の使い道。

今日は一色手の手順について。

リリカの牌交換能力は、
使用の際に思いがけない牌が手牌からオサラバしてしまうため、
せっかくのジュンチャン三色が一瞬にしてクズ手に変貌したりしてしまうわけですが、
逆に言うと、手作りの制限やキー牌が少ない全体役。
タンヤオやホンイツと相性がいいんですね。

ホンイツの場合、一色で牌を集めてしまえば、
それがカンチャンだろうがペンチャンだろうがトイツだろうが、
少なくともアガれる形には組めるわけです。
つまり、どうしても手作りに必要なキー牌というものがほぼ存在せず、
交換されてしまう牌の如何によって手が死んでしまうことがあまりありません。

ですので、配牌からホンイツくさいときはいつもより積極的に狙っていきましょう。
大丈夫、なんとかなります。
なんくるないさーです。

15mai 4-1

初巡から中を仕掛けて一色手まっしぐら。
字牌のトイツがあるとありがたい。
場を見ると自風の南があります。
うまいこと二枚目を合わせ打たれてますが、
あまり気にしないで、拾ってしまいましょう。

15mai 4-2

大事な6索を持っていかれたのは痛いかぎり。
でも手はまだまだ死んでいないので、
このままブイブイ手を進めていきましょう。

ちなみに、序盤に拾う牌は
自分が一枚手に持っている字牌がオススメ。
特に序盤は字牌処理をする段階なので、
自分にしか使えない自風はオタ風は、
他家がある程度の勝負手の場合、早い巡目で切られます。
早めに1メンツ確定できると、手のスピードは格段にあがります。

この局でも南を鳴けて次のようなイーシャンテン。

15mai 4-3

ハイここです。
二度受けのキー牌となった6索をここで返してもらいましょう。
連続形があるとかなり重宝。
この手では、ランダム交換牌が3索を除いたすべての牌の場合で聴牌できます。

15mai 4-4

あっという間にマンガンの聴牌。
能力ナシではもっと時間もかかったのではないでしょうか。

こういった一色手の場合、
鳴いていくため、牌交換におけるメンツ破壊のデメリットを意識せずに、
しかも連続形を作りやすいため、聴牌を狙いやすいという、
能力の最大限の恩恵を受けた手作りができます。

実戦ではもっと字牌を絞られたりとキツい戦いを強いられることもありますが、
それでも十分な打点とスピードのある戦術。
ホンイツを狙える手牌はケチらずにぶっ放していきましょう。

今日はここまで。

東方幻想麻雀 15枚麻雀戦術考3

さてさて今日も15枚麻雀の攻略情報。
今日は
カン材の使い方について。


さて、一般の麻雀だと、手牌の形が十分勝負になる場合、
イケイケゴーゴーとばかりにカンをして来るべき嶺上牌と新ドラにワクワクする場面が多いかと思われます。

でも、この麻雀の場合は、即カンしないほうがお得な局面もあったりするんですね。

15mai 3-1

どうしてもアガりたいドラ4の手、イーシャンテン。
手拍子でドラをカンしてしまいそうですが、ちょっと待って。
実は同種牌4枚の形は、牌交換能力を安定化させる重要なファクター。
聴牌を狙って、牌を拾ってしまいましょう。
ここでは3萬を拾いました。
15mai 3-2

15mai 3-3

このケースでは大成功。
バッチリ余剰牌と交換されて、ドラ4のリャンメン聴牌の完成です。

さて、ここで重要なのは、イーシャンテンから聴牌できる確率。
さきほどのイーシャンテンで先に9萬をカンした場合、

一三五六789(123) (カン)九九九九 +余剰牌
ここから三萬を拾っても、聴牌できるのは、一萬の交換しかありません。

しかし、カンせずに三萬を拾った場合、
聴牌できる牌は、一萬に加えて、カン材の九萬も含まれて五種類と、
格段に確率が上がるのです。

これは、カン材の場合、一枚が交換されても暗刻として残すことができ、
シャンテン数を維持できるからなんですね。

と、ここまで書いて、実はこの手牌、
3萬ではなく1萬を拾ったほうが、聴牌チャンスが二枚増えることに気づきました。

今日はややマニアックな局面でしたが、
今日はこれまで。

東方幻想麻雀 15枚麻雀戦術考2

昨日に引き続き、
東方幻想麻雀の戦術考。

前回はイーシャンテンからの聴牌狙いについて書きましたが、
今回は聴牌から使用するパターン。

仮テンからの待ち変え
について。

続きを読む

東方幻想麻雀 15枚麻雀戦術考1

さて、「天牌」以上に超能力じみた麻雀を打てることで評判の
「東方幻想麻雀」。

最近はもっぱらリリカを使ってプレーしています。
このゲーム、キャラごとに対局中に使用できる能力があり、
それがこのゲームをかなり面白くしているのですが、
彼女の能力は、
「相手の捨て牌一枚を、自分の手牌から無作為に選ばれた一枚と交換する」
というもの。

ランダム性があるぶん安定性はないものの、汎用性が高く、
ほぼどんな手牌状況でも使える便利な能力です。

この能力の使い道について、
なんかいろんなページ拝見しておりますと、
「字牌のドラを拾ってマンガン確定」とか、
「安牌を拾って敵のリーチをしのぐ」とか、
「裸単騎で使うとまずアガれる」とか書かれていて、
なるほど、それだけでも十分強いのですが、
まだまだ、この能力の潜在能力は、そんなところで終わるものじゃないと思うのですよ。

そこで、何局か打ってみたところ、
この能力の醍醐味というものを、
うすぼんやりとではありますが掴んできました。

その醍醐味とは、
見えない十五枚目の手牌を使って麻雀が打てる

ということなのですよ。

十四枚という制限の中で打たなければならない麻雀というゲーム。
実はこの一枚のアドバンテージがかなり大きいのです。

ということで、ブログのねた作りもかねて、
僕がこのキャラで使っている戦術について、
しばらく書いていこうかと思います。


続きを読む

夏コミ新刊のお知らせ

おそらくは、天変地異とか致命的なミスとか、黒ヤギが来襲しない限り出せると思います。
夏コミの新刊。
今回はオリジナル短編集。
俺がお題でお前が書いて
という作品です。

俺がお題でお前が書いて

もともとはmixiのコミュニティでやっていた、
出題者によって出されたお題に基づく小説を
わたくしめが期限までに執筆するという企画。

いうなれば、落語の三大噺のようなイメージです。

とはいっても、出題者がいい具合に鬼畜だったもので、
出されるお題の内容が毎度毎度狂気じみております。

例えば、
「メイド神社」
「エプロンおばさん」
「友人との三角関係」
といった、萌え要素満載の三題から、

「合体ロボ」
「驚きの深剃り」
「蟲毒の儀式を生き残った狐」
のような無茶振りここに極まれりな三題まで。

はたしてまともな短編は書けたのか!?
星新一が乗り移ることを願いながら馬車馬のように書き続けた短編たち。
はたしてどんなお話ができたかは当日見てのお楽しみ。
書き下ろし作品も一遍収録!

気になる方は、
コミックマーケット76
日曜日 東地区 パ-47a
まで是非是非お越しを!

読書メーター 7月分

あー、かなり読書サボってるなあ。
いかに最近麻雀ばっかりやってるかがわかる。


------------

7月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2550ページ

バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。  VOICE新書バシャールペーパーバック〈1〉ワクワクが人生の道標となる。 VOICE新書
「好きなことをやり続けなさい」 。いろんな人が示している俗諦を、この人もちゃんと言ってた。
読了日:07月21日 著者:ダリル アンカ
やりとげる力やりとげる力
創作時に現れるとんでもなく高い壁を「レジスタンス」と定義して、その性質を述べた章は頷く人も多いはず。それだけ創作には粘りと持続力がいるのだなと実感した。後の章にいくほどまとまりがなくなっていくが、要は、自身の潜在能力にコミットしなさいということ。それにしても海外の作家さんはミューズを信奉してる人が多いような気がします。
読了日:07月18日 著者:スティーヴン プレスフィールド
NQ ネットワーク指数NQ ネットワーク指数
人と知り合うときは、その人の何に役立てるかを考えなければならんと思うのですよ。この本にも書いてあった。
読了日:07月15日 著者:マイケル・ダルワース
スピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させるスピード・ブランディング―普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる
自分メディアの棚卸しをしてみようと思った。早く名刺を作らないとっ。
読了日:07月15日 著者:鳥居 祐一
エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」エンデの遺言―「根源からお金を問うこと」
減価していく貨幣という概念。パラダイムが変換しまくっている現在において、かなり有効な概念じゃないかな? 実際に実践されると、あっという間に世界は変わるよ。
読了日:07月14日 著者:河邑 厚徳,グループ現代
BASHAR(バシャール) 2006  バシャールが語る魂のブループリントBASHAR(バシャール) 2006 バシャールが語る魂のブループリント
時間は幻想。この考えに気付きを得られました。宇宙人の思想はすごいね。
読了日:07月11日 著者:ダリル・アンカ
仕事上手になるためのロジカルコミュニケーションの技術仕事上手になるためのロジカルコミュニケーションの技術
ロジカル、というか、相手の能力と思いを引き出すコミュニケーションのとりかたを説いている。コーチング関連の書籍のほうが体系的に書かれているので、そちらがオススメ。
読了日:07月03日 著者:西村 克己,彼谷 浩一郎
桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)
「夜長姫と耳男」はアニメ化できると思うよ! 狂的かつ病的にキリキリマイ。
読了日:07月02日 著者:坂口 安吾
STUDY HACKS!STUDY HACKS!
役に立つところをつまみ食い。モチベーションアップと学習効率化の方法論を概観的に確認できる。
読了日:07月02日 著者:小山 龍介

読書メーター

ラブプラスの

キャッチフレーズ
「恋人が必要な時代は終わった」
というのはいかがなものか……。

PageTop

プロフィール

犬丸

Author:犬丸
やりたいことのやっていることのギャップを埋めつつ、
不可能を可能に、可能を当然に置き換える生活に埋没中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。