スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず

原稿は月曜の朝に完成しました。
関係者の方々に査読をお願いしたので、
とりあえずはそのフィードバックを待つばかりですな。

ひとまず、土曜からの疲れがたまって限界に近いので、
今日は少し多めに休むことにします。
スポンサーサイト

ヤンデレ小説 途中経過

ラスト2シーンを残してほぼ完成。

さてどうしようかと思ったけど、
明日は夕方から次の日の朝まで
ずいぶん前から楽しみにしていた飲み会が……!

明日のために今日は徹夜はやめときます……。

関係者の皆さん。明日はよろしく。

ヤンデレ小説執筆中

「キリキリマイ」と聞いて最初に連想するのは
「サウスポー」ではなく「夜長姫と耳男」。

こんばんわ。
冬コミ用原稿執筆中でキリキリマイの犬丸です。

今回の作品、「ヤンデレ」属性をテーマのひとつに扱っておりますが、
自分の考えている「ヤンデレ」と、
世間一般で最大公約数的に認識されている「ヤンデレ」の間に
かなりの差があるのではないかなー、と思い始めていたりします。

あまりにもニッチなヤンデレシーンを書いてると、
「はたしてこんな話、みんな読みたいのか?」
と内心すこし不安に思ってきたりもします。

あと執筆中息抜きに、尊敬する作家さんの作品などを見てると、
スキルの格差に少々悶えます。

脱稿目標は今週の土曜で。
さて、イイモノ書けるかしら。
何はともあれ、いい作品に仕上げるつもりなので、
ひとつよろしくお願いします。

病み鍋PARTY2 行ってきました

えー、ずいぶん日が経ってしまった気がしないでもないですが、
去る11日、
全国のヤンデレ好きが集まるイベント
「病み鍋PARTY2」が開催されました。

わが戌袋も、サイト名に「ヤンデレ」を冠しているからには是非とも参加しなくてはなりませんね。
ある意味必修教科いってもいいでしょう。


今回は一般参加ではなくサークル参加。

といっても戌袋の出版物を出すわけではありませんよ。

「涼宮ハルヒの躁鬱」?
ええ、あれは札幌のメイドバーに置いてきたのが最後でもう在庫もありませんですよ。

今回は、
本能の社」、DDTさんのスペース(しかも壁らしいですよ!)にて、お手伝いをさせていただくことになりました。

ただ、普通に売り子を行うだけなのはもったいないと判断したので、冬コミ新刊用のペーパーを作ってしまおうかと考え、絵師さんに相談。
メッセでの日を越す集中審議の結果、なんともすばらしい新刊の宣伝ペーパーが完成しました。
自宅のコピー機に50部セットし、その印刷音を聞きながら寝床に就きます。

翌日、DDTさんと地下鉄の浅草駅に集合。
道間違えたりしましたがなんとか都産貿(いいんですよね、この略し方で)に到着。

せっせとセッティング。

設置完了っ


不健康そうなメイドがじっとりと見つめてくる、ちょっと怖いスペースが完成しましたよ。

お隣サークル様の景品に使うだまし舟を折りながら開場を待ちます。

11時過ぎに一般入場開始。
DDTさんに注文を買い付けてほしい冊子の注文をして、私は一人売り場に立ちます。

基本的には、

 頒布物を売る
  ↓
 地鶏キャラメルを薦める
  ↓
 戌袋冬コミチラシを薦める

という売り方。
以上のルーチンワークを小気味よくこなしていくうちに、ふとあることに気づきます。

……予想以上に忙しい。

さすが壁の地形効果とでもいいましょうか。テーブルの上に積まれた冊子達があれよあれよという間に姿を消していきます。

約一時間後、DDTさんが戻ってきます。
どうですかと聞かれ、
「あと二部で完売です」
と答えると、さすがにビックリされました。

モノが早く売れすぎて、時間が予想以上に余ってしまったので、
購入した本などを読んで時間をつぶした後、
昼過ぎからヤンデレカルタ大会に参加しました。

ヤンデレカルタとは、
mixiの「ヤンデレ」コミュの有志の方々で作られたカルタで、
札が全部ヤンデレにまつわるものという、
大変血の気の多いものとなっております。
絵札の三分の一くらいが流血していたように思います。

優勝商品のカルタ欲しさに本気を出してしまいましたが(カルタの全配置を脳内マッピングしようとするなど)、オトナゲなかったかも、もっとカルタ自体を楽しめばよかったなと少し反省。
あと最後の一枚はジャンケンで決めても良かったんじゃないかと。手が痛かったですよ。最後の一枚にあの執念。ホントみなさんヤンデレですよww。

結果は8枚。8人で競ったので、良いほうの結果でしたが、上には上がいるもの。12枚獲得した方が優勝でした。

欲しかったです、ヤンデレカルタ。
もう我々で作るしかないですかね。
サッポロビールのCMみたいに。


その後、誠Tシャツやら空鍋やらの景品を分配するジャンケン大会があったりした後つつがなく終了。

間違いなく「ヤンデレ」「Nice boat.」と言う単語を最も耳にし、語った一日。
こうして、ヤンデレもツンデレと同じく、日本の伝統文化として根付いていくんだなぁ、と思った次第です。

脳内エヴァが夢に出た

はわわ。
ご主人様、更新滞ってしまいました。

ご安心を。
なんとか、生きてます。

えっと、
今朝のことですが、
劇場版エヴァを見たこともないのに
劇場版エヴァの夢を見ましたよ。


内容のほうは、

ついさっきまで
「エヴァには乗りません!」
と声を荒げて叫んでいたシンジ君が
ヘンな液体を注射された瞬間に満面のニコニコ顔になって
ズルズルと引きずられながらエヴァに乗り込んでいったりとか、

その場面をテレビ越しに見てる中学生姿のシンジ君が
「なにこの展開!角川アニメだろ?『ハルヒ』作ってるところだろ?」
と支離滅裂なことをしゃべっていたり、

まあ、ちょっとアヴァンギャルドな展開のエヴァというアニメを
中学生シンジ君が薄暗い自室で鑑賞しているという
多視点構成になっていたわけですが、

エンディングになって場面が急変、

海の見渡せる公園にて、
階段に座る女子中学生(顔は映っていない)が携帯電話で

「あーシンジ君、この前貸した××の劇場版三部作観たっスか?
 え?全然わかんなかった?
 シンジ君、一度しか観てないっしょ?
 あれはね、二度通して見る必要があるんスよ。
 情報量が違うっすよ、情報量が


としゃべるシーンで幕となりました。

そこで目が覚めました。

ぜひとも二周目を見たいのですが、
なにせ夢なので再生のしようがありません。

朝からすごくもどかしい気分です。

PageTop

プロフィール

犬丸

Author:犬丸
やりたいことのやっていることのギャップを埋めつつ、
不可能を可能に、可能を当然に置き換える生活に埋没中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Google AdSense

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。